Logicool ロジクール ワイヤレスマラソンマウス M705t 分解&修理

SE-705を購入した後、ふとおもいました。
ん??? チャタリングってなんで起きるんだろって?

調べてみると チャタリングの治し方がありました。
すばらぃー お気に入りのマウスなので早速 分解 修理にトライすることにしました。

M705t 分解 修理

M705tには、1つしかねじが見当たりませんが、その他4つあります。
まずは、電池のところ 切り欠きがあり、十字ドライバーで取れます。
IMG_20190720_093147_640.jpg

残りは、上のシートをはがします。2か所ねじがあります。


M705t 分解 修理

シートははがしやすいのですが、その下の粘着シートははじがちょっと傷んでしまいました。
慎重にですね。

M705t 分解 修理

これで、上蓋が簡単に取れます。
さーー 今度は内部の確認です。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する