プジョー 3008 内装には感動です

すごい 本当に すごい です。
プジョー 3008 内装!! NX,CX-5とみてきましたが この内装が一番感動です。

プジョー 3008 内装

最初に目につくのが、ステアリングの小ささ、そして メッキではない ステンレス?のセンターコンソール
うぉーかっこい 。そして ファブリックのような素材が サイドまで伸びています。

これは、すごい 本当にすごいです。 久々に感動しました。

プジョー 3008 内装


12.3インチのデジタル・メーターと8.0インチのセンター・タッチスクリーンは標準。
ブルートゥース、USB接続、Apple CarPlay、Android Auto、オート・エアコン、
リア・パーキング・センサー、レーン・ディパーチャー、自動エマージェンシー・ブレーキも 全車標準

プジョー 3008 内装

メーターパネルは、12.3インチの全面液晶パネルです。
メータパネルは、時間がなく 色々設定できませんでしたが、ナビやオーディオなどの機能選択
によって多種多様な表示に変化するそうです。

センターコンソールに鎮座している8インチは、タッチパネルディスプレイで、エアコンやオーディオ、
ナビの操作がメインできます。NXとかだと タッチできないので 不便に感じていましが、やはりタッチは便利。
そして、位置が抜群によいのです。

ただ、ウィンカーは日本車とは逆です。 (;´∀`)

シフトノブもちょーーかっこよい。内装には 100点をあげましょうー



↓参加しているライフブログ です。「今日は何位かな?」 写真クリックで確認できます。
また、ランキングにも反映されます。順位が上がるとヽ(◎´∀`)ノゎ──ィ!!です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する