午後はグラバー園へ

今回長崎観光をしてみて、思ったこと、
それは市内観光するなら市電を利用しよう、ってことです


DSC03489ss_20160306064852ad9.jpg

大浦天主堂、グラバー園、眼鏡橋、亀山社中跡、平和記念公園 と、どこにいくのにも簡単に、そして快適に移動できました。
本数も結構多く、待ち時間もそんなになく、サクサク乗り換えもできます。
また なんといっても市電が街を行く姿が、なんともレトロでかわいいですよね~

こちらは 超有名な観光地 トーマスグラバーさんの旧邸宅です
1859年来日し、グラバー商会を設立。
幕末期は薩摩藩士らの英国留学を援助するなどし、維新後は日本の近代技術の導入に大きな貢献をした方です


長崎 観光

日本に現存する最古の木造洋風建築だそうです
坂本龍馬や岩崎弥太郎は何度この邸宅に来たのだろうか・・
日本の近代国家樹立に向けてどんな会話がされただろうか・・
などなど・・ 思いを馳せずにいられません


DSC02649ss.jpg

奥様ツルさんの部屋の前の廊下天井には、隠し部屋?への階段がありました

DSC03460ss_20160307190748621.jpg

こちらは1868年に来日し、リンガー商会を設立してから、貿易、ホテル業、製茶、製粉、上水道、発電など、幅広い事業をおこない長崎の経済界に君臨した フレデリック リンガーさんが暮らした リンガー邸

DSC02640ds.jpg

もしや ちゃんぽんのリンガーハットって、このリンガーさんが名前の由来?!
回廊のような柱のポーチも素敵

長崎 観光

写真はまた グラバー邸に戻って、
グラバー邸の大食堂での洋食テーブルセッティングが再現されていました
ここで竜馬も食事したことあったのかなぁ~?

長崎 観光

後日調べると龍馬は5000挺余のフランス式新型銃をグラバーさんを通して輸入、長州藩に売却したとあったそうです。
やはりここグラバー邸は竜馬がここに実在したと肌で感じることができる場所ですね~
感慨深いわ~

長崎市内観光、市電の1日パスを購入して回るのが 本当に便利でおすすめです

また、幕末期の日本の歴史や竜馬のことなど手軽に知ることができる JINの漫画本&DVD は某お方からのおススメです(笑)
これを見てから長崎に行くと 感慨もひとしおです だって(笑)








↓参加しているライフブログ です。「今日は何位かな?」 写真クリックで確認できます。
また、ランキングにも反映されます。順位が上がるとヽ(◎´∀`)ノゎ──ィ!!です。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する