どきどきの iphone5 nanoSIM 挿入です

まずは、ぱけ死にならないのかを softbankに電話で確認。 SIMをSIMフリー機に変えてもプランは変わらないそうです。
よかったー ヽ(◎´∀`)ノゎ──ィ!! それでも1か月後の請求はどきどきだなー(笑)

DSC02681ss.jpg

DSC02682ss.jpg


さて、ソフト的なところは解決なので ハードです。

nanoSIM microSIM 変換

なにより、心配なのが、 nanoSIMからmicroSIMへの変換です。
ネットで 挿入に失敗して携帯壊したって話がいっぱいあるのでびびりまくりです。(笑)

nanoSIM microSIM 変換

何度もやっていたら 恐れることがないのですが、何事も最初は怖いですねーー(;´∀`)
両面テープを付けて SIMが落ちないようにします。

nanoSIM microSIM 変換

これでばっちりです。

nanoSIM microSIM 変換

決して、SIMを置かないで 実験挿入はしてはいけません。
会社の先輩によると確実に金具が引っかかってスマホ壊れるそうです。実践済みとな(笑)

nanoSIM microSIM 変換

無事に認識しましたー ヽ(◎´∀`)ノゎ──ィ!!
何度か抜き差しもできることも確認し あーーー 快適です。



おすすめの商品です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する